カーライフサポート日産ドライブナビ

ドライブガレージ

EVERYDAY DRIVE

投稿フォト&エピソード

あなたの思い出の1コマ、大募集!

ドライブで見た景色や、家族旅行のエピソード、
自然が織り成す四季の表情や街中で見つけた一コマなど、
素敵なエピソードをお寄せください。

※写真があると、より印象的です。

投稿する

投稿いただいた方の中から、毎月50名様にAmazon(R)ギフト券1,000円分をプレゼントします。

皆様からのご投稿

投稿を絞り込む

投稿者の年齢

テーマで絞り込む

誰との思い出ですか?
季節
どんな思い出ですか?
その時乗っていたおクルマは?
エリア
>
キーワード

浜名湖の夕陽

少し早い誕生日旅行に、夫婦で静岡の舘山寺温泉に行ってきました。
名古屋から約1時間半。車なので、行く途中でハンバーグで有名なレストランやうなぎパイ工場などに気軽に寄ることが出来ました。
沢山遊んでホテルへ戻る車中、浜名湖大橋から見えた夕日がすごく綺麗で感動しました。
その日は風が強く、翌日車を見ると塩が全身にこびりついていてキラキラと綺麗でした(笑)お疲れ様の気持ちを込めて洗車に寄って帰路につきました。

いいね!
1

投稿日:2019/06/01  投稿者:えだまめ さん (愛知県・30代・女性)

スポット情報はこちら

同じテーマの投稿を見る
キューブ (596)  |  誕生日ドライブ (4569)  |  初夏 (1740)
石山寺の硅灰石
石山寺の硅灰石

石山寺の硅灰石

巨大な硅灰石の崖と多宝塔と新緑の雄大な景観が素晴らしいです。広い境内に見どころはたくさんありますが、緑や岩の好きな人(?)ならここは絶対お勧めです。

いいね!
1

投稿日:2019/05/07  投稿者:さくらえび さん (千葉県・40代・女性)

同じテーマの投稿を見る
その他 (4791)  |  青春スポット (4257)  |  初夏 (1740)

フラッと半日癒し旅

自家用車で色づき始めた石山寺までドライブ。ここは学生時代に京都醍醐寺から山歩きしたゴールの場所。学生時代は山歩き、今はドライブが趣味。車で行けば一時間で別世界の癒し風景です。大通りではなく山道を選び、四季を感じてのドライブも格別です。お土産や色々な買い物も車があれば楽々です。道中は車ですが、参道はたっぷり歩きちょっぴり運動にもなりました。フラッと半日旅、これからも続けたいです。

いいね!
2

投稿日:2018/12/01  投稿者:フラッと さん (京都府・40代・女性)

スポット情報はこちら

同じテーマの投稿を見る
ノート (974)  |  青春スポット (4257)  |  秋 (2542)
経堂の紅葉
経堂の紅葉

どの季節も素晴らしい山寺

1時間に1本程度の路線バスの時刻に合わせて2時間ぐらい拝観するのも良いですが、やはり車が便利かも。起伏に富んだ広い境内なので順路を進むごとに全く違う光景が現れます。タイミング良ければ絶景独り占めも可能でした。

いいね!
6

投稿日:2018/10/07  投稿者:うるめいわし さん (千葉県・40代・女性)

同じテーマの投稿を見る
その他 (4791)  |  青春スポット (4257)  |  秋 (2542)

南東北の旅

40年ほど前、4人家族で南東北(宮城県、山形県)へドライブ旅行しました。東北縦貫道は宇都宮インターを過ぎると、次第に混雑が空いてきて快適なドライブになりました。仙台南インターを出てお城を見物、次いで国道45号で松島方面へ向かいました。今と違い高速が無いので多賀城、塩釜と通過、塩釜で昼食、刺身盛り合わせは美味しくて今も忘れません。松島で遊覧船に乗り一周し、その夜は松島で泊まり。ホテルの料理はおいしかった。翌日は、同じ道を戻り、仙台宮城インターをくぐり抜けて一般道(山形道)を一路山形へ向かいました。作並、山寺と立ち寄り、そのまま遅くなって自宅に帰りました。一泊二日の強行ドライブでした。

いいね!
2

投稿日:2018/02/07  投稿者:ジイジイ さん (埼玉県・70代・男性)

同じテーマの投稿を見る
その他 (4791)  |  誕生日ドライブ (4569)  |  秋 (2542)

旅の途中下車

息子の下宿先仙台を拠点にふら〜っとドライブ。。。行ってみたかったんだなぁ〜行って良かった!思いがけず御朱印もたくさん頂けました。。。

いいね!
3

投稿日:2017/12/26  投稿者:ビッグママ さん (群馬県・40代・女性)

同じテーマの投稿を見る
その他 (4791)  |  青春スポット (4257)  |  夏 (3704)
維新の志士
維新の志士

高杉晋作挙兵(回天義挙)像

郷里に帰省して長府の町を散策しました。秋晴れの美しい日で、「壇具川」沿いに功山寺を目指しました。
近くの長府歴史博物館の後に、功山寺を訪れのんびりと境内で過ごしました。

「高杉晋作騎馬像」は見事で、往時の歴史の息吹を感じました。以前の旧い長府博物館も保存されています。
ここの仏殿は、国宝となっています。

近くに「万骨塔」(明治維新に殉じた志士を供養するため、全国から寄せられた石が組まれている)もあります。

いいね!
2

投稿日:2017/12/25  投稿者:アロマ さん (埼玉県・50代・女性)

スポット情報はこちら

同じテーマの投稿を見る
その他 (4791)  |  青春スポット (4257)  |  秋 (2542)

よみがえる昔

昨年末、自分の年齢も熟慮した末に新車を購入。当然の様にじっとして居られずに行動に移し。先ずは1月の好天に恵まれたタイミングで徳島県美馬市「うだつの町」、四国巡礼1番札所「霊山寺」と鳴門市「渦潮」を巡るドライブ旅行を、3月には洲本城跡巡り、そして、4月には予てから望んでいた播州赤穂の赤穂城跡を訪ねる事とした。この赤穂市には、50年程前に一家の主として頑張るに当たり、印鑑を作る機会があり、その時のハンコ屋さんでの印相に依れば「西の方角に旅すれば好い」と言われ選んだ所が、赤穂市であり、当時、生後間もない子供を連れて、混雑の中JR快速にて立ったままで移動した事が、昨日の出来事の様に蘇えった。

いいね!
1

投稿日:2017/05/15  投稿者:緑川 太郎 さん (兵庫県・70代・男性)

同じテーマの投稿を見る
ノート (974)  |  青春スポット (4257)  |  初夏 (1740) |  夏 (3704)
アドリアのオムライス
アドリアのオムライス

桜の時期に行くべし

「急がば回れ」の語源になった瀬田の唐橋から、紫式部が源氏物語の草稿を書いた石山寺へ向かう瀬田川河畔は桜並木の名所でもあります。橋から車で1~2分の「アドリア」は昔ながらの喫茶店で、川沿いのテラス席は桜並木の真下なので春は絶景です。嫁と石山寺へ向かう途中の昼食に寄りましたが、冬でも混んでました。見た目と違ってアッサリしたデミグラスソースたっぷりの絶品オムライスの写メUPしておきます。

いいね!
2

投稿日:2017/02/11  投稿者:con*22*920*2 さん (滋賀県・50代・男性)

同じテーマの投稿を見る
その他 (4791)  |  青春スポット (4257)  |  冬 (2175)
たばしる
たばしる

島崎藤村にあやかる店

紫式部が源氏物語の草稿を書いた石山寺すぐ前にある「藤村」という和菓子屋を嫁がネットで見つけて車で行ったが、半時間待ってやっと停めれた。俺が生まれた石山は松尾芭蕉だけでなく島崎藤村も自炊滞在してたとココで初めて知った。デッカイ粟餅が入った温かい善哉と、冷たい抹茶+紫芋の2色こし餡に白玉が7つも載ったものを食って、目的の「たばしる」を購入。こし餡でも粒餡でもない=粒のまんまのふっくら小豆と胡桃が柔らかい餅に入った大福で、スイーツ食べ歩き夫婦の生涯大福ランキング№1かも知れないウマさでした。

いいね!
2

投稿日:2017/01/08  投稿者:con*22*920*2 さん (滋賀県・50代・男性)

同じテーマの投稿を見る
その他 (4791)  |  青春スポット (4257)  |  冬 (2175)
車種から探す
リーフ (353)ジューク (160)ティーダ (100)ノート (974)キューブ (596)マーチ (544)ルークス (122)モコ (199)オッティ (30)キックス (3)エルグランド (337)セレナ (1234)ラフェスタ (63)NV200バネット (22)ウイングロード (57)GT-R (66)スカイライン (323)フェアレディZ (105)スカイラインクロスオーバー (7)ムラーノ (35)エクストレイル (452)デュアリス (22)シーマ (36)フーガ (62)ティアナ (41)シルフィ (20)ラティオ (9)その他 (4791)デイズ (191)

※ご投稿いただいたコメントや写真をドライブナビ事務局が不適切な内容と判断した場合は、該当部分を修正させていただくか掲載を見合わせさせていただく場合がございます。

Amazon(R)ギフト券とは
・Amazon.co.jpでのお買い物にご利用いただけるギフト券です。
・当選者の方には、応募時にご登録いただいたメールアドレスに当選メールをお送りいたします。
・ご利用方法などは、当選メールに記載しています。
  • ※当選メールの破棄・紛失のお問合わせにはご対応できかねます。ご了承ください。
  • ※Amazon.co.jpは、本キャンペーンのスポンサーではありません。
  • ※Amazonギフト券細則についてはhttp://amazon.co.jp/giftcard/tcをご確認ください。
  • ※Amazon、Javari.jp、Amazon.co.jp およびAmazon.co.jpのロゴはAmazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。