カーライフサポート日産ドライブナビ

てつきちさん

てつきちさんのアンケート(42)
(滋賀県   女性  50代  お気に入りエリア  滋賀県)

使い方

このページには、てつきちさんが回答したアンケートが掲載されています。

矢印並び替え(投稿日)  新着順 |  古い順

EVERYDAY DRIVE 投稿フォト&エピソード

太平洋と英虞湾一望できる展望台 横山展望台

記事URL

標高140mに位置する、広々したウッドデッキの展望台 テラスになっていて、備え付けの階段は座れるようになっています テラス上になった展望台が何か所かあり、様々なスポットから、リアス海岸に浮かぶ60の島と入江眺めることができます 海岸線が美しく、曇り空なりの風景感じさせてくれます 展望台巡るといい散歩になり、海風の涼しさに癒されました

投稿日 2020/07/04

景色

EVERYDAY DRIVE 投稿フォト&エピソード

志摩地中海村 エキゾチックな地中海リゾート

記事URL

様々な楽しみ方満喫できるホテル 1泊2食付きプランで、2食ともブッフェ オリジナリティ感じる地中海レシピに三重ならではの素材楽しめます 客室は広くてゴージャス 温泉は海水仕立てでしょっぱいアラビアン風スパ 何もかもエキゾチックでプチ海外気分満喫できます

投稿日 2020/06/29

景色

EVERYDAY DRIVE 投稿フォト&エピソード

紫陽花とプレゼント

記事URL

誕生日に主人からもらったデジカメ まだ操作もおぼつかないまま、誕生日に旬の紫陽花を撮影 京都の三室戸寺のあじさい園に行き、ハート形のあじさい探しに出かけました 足元に気を付けながら、あまりの美しさと人の多さに驚き、自分が歳重ねる人がそばにいる幸せ感じました これから何度誕生日迎えることになるかわかりませんが、いつも彼のそばで笑顔でいたいと願ってます

投稿日 2020/06/13

笑顔

EVERYDAY DRIVE 投稿フォト&エピソード

洞窟内に朱塗りの本殿が建つパワースポット、鵜戸神宮

記事URL

波しぶきをあげる断崖に臨んだ洞窟の中に朱塗りの本殿が立つ全国でも珍しい神社 豊玉姫命が御子を産んだといわれ、縁結び、子授け、安産、育児祈願などに訪れる参拝者が多いです 断崖と海の絶景に導かれて、石段を降りれば本殿 洞窟内に朱色に輝き、荘厳な雰囲気 運玉投げは運玉5個100円で、その運玉を本殿下の磯にある霊石亀石のくぼみに投げ込む開運アトラクションで人気です うさぎがモチーフにもなっていて、愛らしい姿に癒されます

投稿日 2020/05/04

景色

EVERYDAY DRIVE 投稿フォト&エピソード

完全復活のモアイ像 サンメッセ日南

記事URL

イースター島の長老会から許可を得て復刻された7体のモアイ像が 多彩な運気をUPさせるとして人気のスポット。 ほかにも太陽の丘にある蝶の地上絵や世界の昆虫展、ユネスコから直接許可を得た 世界遺産の紹介パネルの展示などがあります 園内には単体のモアイ像や、カラフルカラーのヴォワイアン像、ブランコなどもあり、 雄大な風景の中で、オリジナルなフォトジェニックスポットになっています。 テーマは「太陽と南洋浪漫」 大自然のパワー感じて、太陽のような笑顔になれるパワースポットです。

投稿日 2020/03/09

展示

EVERYDAY DRIVE 投稿フォト&エピソード

多治見市モザイクタイルミュージアム

記事URL

小さなモザイクタイルから広がる無限の世界 モザイクタイルがテーマのミュージアム 特異的な外観が印象的 建物の入り口は石畳で、小さな木製のドア 中に入れば最上階にはモザイクタイルの塔とタイル画の展示 だんだん下に降りながら、モザイクタイルの歴史や種類、作品展示とつながり、ショールーム、ショップと続きます 展示内容はレトロで懐かしく、モザイクタイルの新たな可能性感じさせます 1階のワークショップではワンコイン500円でモザイクタイル使用したオリジナル作品制作もでき、モザイクタイルをアートなレベルに見せるミュージアムになっています

投稿日 2020/02/12

展示

EVERYDAY DRIVE 投稿フォト&エピソード

日本のウユニ塩湖 父母ヶ浜

記事URL

日本のウユニ塩湖として話題なスポット 風のない夕方に干潟が重なると、鏡のようになった干潟に夕日が映り込み幻想的な写真が撮れます 干潟は浅いのですが、できれば長靴のほうが便利 水面すれすれで写真撮れば、鏡のように映し出される水面下に立つ姿がフォトジェニック ついつい時間忘れて、ポーズ撮ってみたくなります

投稿日 2020/01/23

景色

EVERYDAY DRIVE 投稿フォト&エピソード

日本のマチュピチュ 竹田城

記事URL

標高353mの山上に石垣など城の遺構がほぼ完全な形で残っています 城跡から見降ろせば絶景が広がり、空中の要塞の雰囲気感じます 秋から冬の早朝は雲海に浮かぶ竹田城跡は、日本のマチュピチュに例えられる神秘な世界 土・日・祝日に運行する天空バス利用で、入場ゲートまで行き、徒歩で絶景巡ります 心地いい風と清々しい空気が、忘れがたい思い出になりました

投稿日 2019/12/05

景色

EVERYDAY DRIVE 投稿フォト&エピソード

日本のマチュピチュ

記事URL

標高353mの山上に石垣など城の遺構がほぼ完全な形で残っています 城跡から見降ろせば絶景が広がり、空中の要塞の雰囲気感じます 秋から冬の早朝は雲海に浮かぶ竹田城跡は、日本のマチュピチュに例えられる神秘な世界 土・日・祝日に運行する天空バス利用で、入場ゲートまで行き、徒歩で絶景巡ります 心地いい風と清々しい空気が、忘れがたい思い出になりました

投稿日 2019/11/10

景色

EVERYDAY DRIVE 投稿フォト&エピソード

日本三大名園のひとつ、偕楽園

記事URL

梅の時期が有名ですが、今回は歩き方マップ片手に初秋の庭感じながら、 ゆっくり散策してみました。 1842年徳川斉昭公により造園された遊園。 表門から入り、「陰」と「陽」の世界の変化感じることができる名園。 リーフレットに沿って歩くと、まさしくその世界実感することができ、その美しさに感動。 早春には約100種類、3000本の梅の花が咲きほこる梅の名所になっています。

投稿日 2019/10/05

日本の美意識感じる庭園

EVERYDAY DRIVE 投稿フォト&エピソード

米原市近江はにわ館行ってみました

記事URL

公立図書館に併設された多目的文化施設 今回期間限定のイベント「旧常喜医院伝統の名品」展が無料で開催 早速行ってみました 比較的新しい施設で、吹き抜けになったエントランスは明るく開放的 こじんまりしたひっそりした展示室ではありますが、展示内容は素晴らしく、静かに心ゆくまで鑑賞できました やや山間部にありマイナスイオンたっぷりな緑多いスポット たまにはこんなゆったりした時間・・・あいまいに過ごすのもいいかもしれませんね

投稿日 2019/09/07

外観

EVERYDAY DRIVE 投稿フォト&エピソード

絶景を見渡す松島随一の大パノラマ

記事URL

大高森 宮戸島にある標高106mの小高い山 駐車場に車を止めて、急な山道登ると、山頂の展望台には美しい景色が広がります 扇谷、富山、多聞山と、ここから見る松島の眺めが素晴らしいことから四大観と呼ばれ、多くのメディアに紹介されています この日はあいにくの曇り空で、はっきりとコバルトブルーの海や島のグリーン感じることができず残念でしたが、大パノラマは見ることができました

投稿日 2019/08/04

景色

EVERYDAY DRIVE 投稿フォト&エピソード

三陸の海の魅力体感できる水族館

記事URL

仙台うみの杜水族館 三陸の海の魅力感じる大水槽や、イルカ・アシカのパフォーマンスに鳥も加わり、ペンギンやビーバー、リスなど、様々な生き物がきらめくスポット。 360度大パノラマなプロジェクトマッピングも公開されていて、他とは異なるオリジナルなパーフォマンスやクオリティの高さにびっくり。 有料プログラムも数多くあり、見て触れて、水族館の生き物を自然と身近に感じることができます。

投稿日 2019/07/11

イルカパフォーマンス

EVERYDAY DRIVE 投稿フォト&エピソード

加賀百万石の雅な大名庭園

記事URL

兼六園 日本三大名園の一つ 5代より歴代藩主が作庭し続けた広大な庭園は、六勝を兼ね備え、見る人によって趣が異なります 世界も認める国宝級の庭園で、林泉回遊式庭園 自然が作り出す四季の表情もあり、見るものを飽きさせない、自然の息吹感じるパワースポット 海外からも多くの人が訪れますが、美しく整備されていて、雨上がりの緑の深さが印象深かったです

投稿日 2019/06/13

風景

EVERYDAY DRIVE 投稿フォト&エピソード

環境共生住宅の礎、聴竹居

記事URL

建築家藤井厚二氏の第5回「実験住宅」 環境共生住宅の原点であり、専任の方のレクチャにより、より深い造詣感じられます。 藤井氏自ら興した環境工学を基礎とした設計方法論が隅々に展開されていて、納得のいく美しさ醸し出しています。 自然のエネルギー存分に生かしたオール電化住宅。 洋風と和風を統合したモダンなデザイン。 居間中心のプランニングとライフスタイル重視のデザイン。 今では当たり前のことが昭和初期に実践されていることに驚くとともに、自然光や自然素材生かした居心地の良さ感じる体験できました。

投稿日 2019/03/10

EVERYDAY DRIVE 投稿フォト&エピソード

朱色の優雅な社殿と鹿、春日大社

記事URL

見どころ満載なパワースポット。 朱色が象徴的ではありますが、決して派手さはなく、神様を身近に感じるスポットでもあります。 広大な敷地に様々な参拝所やお寺があり、歩くだけでも霊験あらたかな気持ちになれます。 鹿がたくさんいるスポットもあり、愛らしい鹿の歩く姿にも癒されます。 奈良の鹿は神様のお使いとも言われ、春日大社でも出会うことができ、外国人観光客の方にも大人気のようでした。

投稿日 2019/02/21

美しい朱色

EVERYDAY DRIVE 投稿フォト&エピソード

菜の花と比良山のコントラスト

記事URL

やや暖かくなった小春日和。 菜の花の黄色と比良山系の雪景色が同時に見られる、守山第1なぎさ公園に行ってみました。 思いのほか多くの方で賑わい、雲の多い空でしたが、しばし日差し感じられる時間もあり、白と黄色のコントラスト見ることができました。 地面はややぬかるんでいて足元注意ですが、海岸沿いにまで歩道が伸び、一足早い春の訪れ感じました。 冬ならでは風物詩として有名ですが、やはり冬の雪山バックに、黄色の菜の花が揺れて、とても美しかったです。

投稿日 2019/02/11

白と黄色のコントラスト

EVERYDAY DRIVE 投稿フォト&エピソード

法然院

記事URL

江戸時代初期創建の浄土宗のお寺。 本堂には阿弥陀如来像が安置。 茅葺の山門が有名で、静かなたたずまい感じさせてくれます。 自然な美しさや奥深い緑感じるスポットで、散策するだけで癒されます。 哲学の道の途中にありますが、今回訪れた時期が冬でもあり、しーんとした静けさと冬の凛とした雰囲気感じることができました。

投稿日 2019/01/13

景色

EVERYDAY DRIVE 投稿フォト&エピソード

冬の花火大会

記事URL

毎年夏の7月に開催される花火大会。 今年からは名前が「甲賀流にんにん大花火大会」に変更されました。 でも、台風の影響で2回延期。 そのため今回冬の開催となりました。 PM6:00~6:45の早い時間の開始。 暖冬とはいえ、やはり寒さ感じる師走の開催でしたが、冬空に眺める花火は澄んだ美しさ。 夜空に上がる様々な仕掛け花火や打ち上げ花火が、迫力あるスポットで見られ、思わず寒くてもラストまで見入ってしまいました。

投稿日 2018/12/16

スターマイン

EVERYDAY DRIVE 投稿フォト&エピソード

野間灯台 行ってきました

記事URL

90年以上にわたり、伊勢湾を行き交う船の安全を見守り続ける灯台。 夕日のスポットとしても有名。 南京錠を掛けると恋が実る、永遠の愛を誓う白亜の灯台には、「絆の鐘」があり、南知多の絶景ドライブスポットになっています。 海岸線が美しく見える浜とのコントラストが印象的。 いつまでも静かに見ていたいスポットです。

投稿日 2018/11/05

青い海に映える白い灯台

>> みんなの○○な話が集まりました!最新のアンケートはこちら
>> マイページに新規登録する場合はこちら

※投稿後、アンケートが掲載されるまでには、事務局の承認作業のために、2~3日程度の日数がかかることがあります。
※マイページに新規登録しない場合も投稿はできます。