カーライフサポート日産ドライブナビ

ドライブガレージ

My Life, My Skyline.

記憶に刻まれたスカイラインを語ろう

その時、スカイラインとともに。 風景、感動、出会い、喜び。
あなたの記憶に刻まれたスカイラインとの思い出を語ってください。

投稿する
スカイラインWEBカタログ

スカイラインは生きもの

東北旅行を家族でした。
高速道は北へ行くほどカーブが多くなるが、スカイラインは難なくすり抜ける。
高速になればなるほど、エンジンも車体も安定してくる。「スルスル」と走るスカイラインを運転席で体感した私は、「まるで生き物だ」と驚いた。山を愛する私は、スカイラインを酷使した。登山に向かう時、林道の登りを走らせ、スキーに向かう時、新雪に近い雪道の登りを走らせた。スカイラインは、絶えず平気な顔をして走ってくれた。私は今でも、スカイラインは生きものと思っている。

いいね!
19

投稿日:2012/07/24  投稿者:酔京庵 さん (京都府・60代・男性)

同じテーマの投稿を見る

他21件を見る

6代目(R30型)

初めての車
初めて買った車がスカイライン。 エアロ、足周り、マフラーと換えて仲間と日本海に...
今は亡き親父とニッサン
オヤジは「技術の日産」のファンだった。 「ブルーバード」に長く乗ってから、晩年...
切っ掛けをくれたRS
スカイラインって不思議ですね
独り立ちして一人前になったつもりだった青春?の相棒はDR30でした。 スカイラ...
やっぱりDR30かっこいい!!
たまらないなこのテール。
今から約20年前、学生時代。大地震で津波にあった三陸でともに青春を送った親のお...
年代から探す
初代(ALSI系) (9)2代目(S50系) (10)3代目(C10系) (23)4代目(C110系) (23)5代目(C210系) (14)6代目(R30型) (22)7代目(R31型) (12)8代目(R32型) (37)9代目(R33型) (13)10代目(R34型) (29)11代目(V35型) (14)12代目(V36型) (24)その他 (52)13代目(V37型) (9)
その他のエピソードを見る