クルマのエコと鉄。

12月1日は「鉄の記念日」。クルマは鉄のかたまりと言ってもいいほど鉄製の部品が多く、クルマの重さの約7割は鉄の重さなのだそうです。技術開発も進んでいて、ハイテン(High Strength Steel)と呼ばれる鉄は、強度が高く軽量な高張力鋼板で、自動車用鋼板の主流になりつつあります。鉄が軽くなればクルマも軽くなるので、燃費も向上します。鉄とエコ、イメージはなかなか結びつきませんが、実は大きく貢献しているのですね。

渡月橋 (京都府)

京都の嵐山を背景に桂川に架かる渡月橋。その歴史は平安時代の初めにさかのぼる。「隈なき月の渡るに似る」と言われたことから渡月橋の名が付いたといわれ、現在も昔の趣を残す木造の欄干が川面に映えて美しい。紅葉を残す12月にはライトアップも行われ、幻想的な京都ドライブを楽しめる。

詳細を見る

1日
2008年 フェアレディZ Z34型
2009年 ルークス VA0型
2日
2004年 ラフェスタ B30型
3日
2010年 日産リーフ ZE0型
6日
2007年 NISSAN GT-R R35型
21日
2005年 ブルーバード シルフィ G11型
22日
1998年 セフィーロ A33型
1998年 ティーノ V10型
テーマから巡る
カーライフまめ知識
ご当地よもやま話
ドライブに行こう
ドライバーの心得
今日のトリビア
  • 全国を巡る【日産ドライブナビ】
  • 日産を巡る