Nissan
日本の四季をドライブで楽しもう
イベント、テーマに合わせたスポット、コースをご紹介
ドライブ好きのための全国ドライブスポット情報
みんなが注目しているドライブスポットが一目で分かる!
お気に入りのコースや、思い出のスポット、まとめ方は自由です
愛車や家族、あなたの思い出を語りませんか?
あなたの思い出の1コマ、大募集!
ドライブにまつわる素敵なエピソードを是非ご投稿ください
全国から寄せられた、クルマと人との心温まるエピソード
手軽な車内お掃除術、タイヤ交換など、お役立ち情報をご紹介
サイコロを振って出てきたスポットへGO!
カーライフを楽しむ365日
ドライブが楽しくなる会話のコツとは?
ペーパードライバーを卒業したい、免許を取得したい方必見!
ドライブナビをシェア

カーライフサポート日産ドライブナビ

ドライブマップ

ドライブスポット情報

くしろしつげんびじゅつかん(きゅうほくい43どびじゅつかん)釧路湿原美術館(旧北緯43°美術館)

クチコミ投稿 2件
おすすめ度 5.0
テーマ
  • 美術館・博物館

スポット基本情報

スポット名 釧路湿原美術館(旧北緯43°美術館)
スポット名かな くしろしつげんびじゅつかん(きゅうほくい43どびじゅつかん)
テーマ 美術館・博物館
所在地 北海道釧路市阿寒町上阿寒23線
アクセス 車で、札幌から約327㎞(約5時間10分)、帯広からは約125㎞(約2時間25分)、釧路からは約29㎞(約40分)。 公共交通では、JR根室本線の「釧路駅」で下車、駅前から阿寒バスの「阿寒湖畔線」に乗換え、「丹頂の里」バス停で下車し、徒歩で約1分。
周辺駐車場 無料あり
登録日:2013/04/17 登録者:はなくそオヤジさん(50代)
スポットメモ

・「北緯43°美術館」は平成24年12月をもって閉館致しました。
・館内併設の「ミヤタ画廊」のみ釧路市内に移転し、引き続き営業しております。
・平成25年6月より「釧路湿原美術館」として営業しています。

※登録内容の修正依頼は「クチコミ投稿フォーム」からご連絡ください。 > 掲載内容に関する取扱いのご注意

このスポットのあなたならではの感想や写真をお待ちしています!

投稿してAmazon ギフト券をGETしよう!キャンペーン開催中!

HAPPY DIRVE LIFE
ここは私の青春スポットです!という方は…

クチコミ情報

クチコミ投稿:2件
  • 釧路に生まれた孤高の画家、故・佐々木榮松さんを偲ぶ美術館。
    以前は、北緯43度に位置する世界の国々の美術品を展示する「北緯43°美術館」でしたが、同舘は2012年(平成24年)12月で閉館し、その後に改装が行われ、2013年(平成25年)6月からは、釧路に生まれた孤高の湿原画家と云われる故・佐々木榮松さんの作品・遺品・資料を収蔵した美術館となり、施設名が「釧路湿原美術館」となりました。

    館内には、釧路湿原を中心に道東の大自然を描いた油絵の常設展示・釣り具と釣り用品の常設展示・企画展示があり、油絵・水彩・デッサン・魚拓など、約600点の作品が収蔵・収蔵されています。

    開館は10:00から17:00で、年中無休です。
    おすすめ度
    5.0
    おすすめポイント
    • 子連れ
    • デート
    • 癒し
    • バリアフリー
  • 北緯43度のアート
    道の駅「丹頂の里」の近くに所在し、北緯43度に位置する世界の国々の優れた美術作品を展示している美術館(敷地面積5600㎡・建物面積545㎡)です。

    地球上でも先進的な都市が集まっているといわれる北緯43度。その地域から収集された美術作品を通じて、同緯度による気候風土の類似性とその風土に育まれた文化や芸術家の感性の共通性、さらに思想、宗教などによる影響を比較検証している独自のコンセプトを持つ美術館です。

    日本の作家作品、はアジアの作家作品、アメリカ・ヨーロッパの作家作品に区分展示され、館内を一巡すると、「アートで北緯43度世界一周の旅」ができるようになっています。

    なお、館内は全てバリア・フリーとなっています。
    おすすめ度
    5.0
    おすすめポイント
    • 子連れ
    • デート
    • 癒し
    • バリアフリー

周辺スポット情報

北海道 人気スポットランキング
北海道 人気スポットランキング
[集計期間:2017/10/01~2017/10/31] 集計期間でページ閲覧回数の多かったスポットを表示しています。
ドライブマップに掲載されているスポット情報やクチコミ情報は、ユーザーのみなさまより提供いただいた情報であり、現在のスポットの実際と異なる場合があります。掲載情報の取り扱いについて詳しくは利用規約注意事項投稿のコツをご参照ください。

※Amazon.co.jpは、本キャンペーンのスポンサーではありません。
※Amazonギフト券細則についてはhttp://amazon.co.jp/giftcard/tcをご確認ください。
※Amazon、Javari.jp、Amazon.co.jp およびAmazon.co.jpのロゴはAmazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。
ページの先頭へ