カーライフサポート日産ドライブナビ

スノーシーズン到来!エクストレイルでゲレンデへ行こう!
撮影協力:蔵王温泉観光株式会社(ジュピア)
※2008年1月取材の情報に基づきます。
アクティブなエクストレイルで冬のゲレンデへ。タフな走りはさることながら、シートもラゲッジも防水だから汚れても大丈夫!
スポット投稿からオススメ「スキー・スノーボードスポット」はこちら
X-TRAIL Webカタログはこちら
2段階構造の大きなラゲッジだからさまざまな道具を残さず積める!
座席のシートアレンジによる収納方法で、たくさんの荷物の収納が可能。シート中央のアームレストを倒すとボードを4枚積められ、かさばるウエアやブーツはラゲッジボードの上に乗せられます。
ウオッシャブルラゲッジアンダートレイ
ゴーグルやグローブなどの小物は引き出しタイプのアンダートレイへ。トレイは取り外しでき必要に応じて着脱OK。
【エクストレイル POINT!】
【エクストレイル POINT!】
ドリンクの温度をキープ!
前席2個、後席に2個設置されたカップホルダーは、エアコンの送風によってホットにもクールにも保つことができる。ON/OFFのスイッチ操作。
雪道ドライブの準備は万全?
冬道ドライブテクニック Part1「走行前準備編」はこちら
雪がついたままでも乗り込める!チャレンジするためのエクストレイルの車内は、すべて防水。
シートもフロアもラゲッジルーフも、すべて防水。
そのまま乗り込んでも、使った後の荷物を積んでも、ふくだけでカンタン。
座面と背もたれには防水性&透湿性の高いセルクロスを使用。
【エクストレイル POINT!】
ウォッシャブルラゲッジボード
ラゲッジボードは丸洗いOK!汚れを気にせずガンガン積もう!
どんな道も思い通りに走行できる、さらに進化したオールモード 4×4-i

滑りやすい路面で車両の挙動を安定させるVDC(ビークルダイナミクスコントロール)を4WDに装備。

ドライバーの運転操作や車速によって前・後輪の横滑りをセンサーが感知すると、各車輪のブレーキ圧やエンジン出力を制御し、車両の安定性を向上させます。

ドライバーが思い描くコーナリングライン(ターゲットライン)を予測しながら、実際の走りの理想に近づけるよう、自動的に後輪にもトルクを配分します。

【アンダーステアを修正】
ビギナーからベテランまでオススメ
冬道ドライブテクニック Part2「安全走行実践編」はこちら
さぁ、スノーボードを楽しもう!山形蔵王温泉スキー場(山形県)

変化に富んだ12のコースと14のゲレンデがあり、スキーヤーからボーダーまで満足できる東北最大級のスノーエリア。名物は「アイスモンスター」と呼ばれる芸術的な樹氷。
シーズン(1月~3月上旬)には樹氷原で大パノラマの樹氷を鑑賞できます。

スポットデータはこちら

▲(上)スノーボード教室やウエア、ボードのレンタル可。(下)2008年
3月2日まで、17:00-21:00に樹氷のライトアップ鑑賞を実施中。

【エクストレイル POINT!】
【着替えだってラクラク!!】 ポップアップステアリング(チルト機構付)
ステアリングを跳ね上げて運転席の空間を拡大すれば、スノーブーツやウエアの着替えもラクラク。もちろん、通常のハンドルの振り調整(チルト調整)もできます。
【人気のゲレンデ食】
蔵王(ザオウ)ベースセンターJUPEER(ジュピア)
用具&ウエアレンタル、スキー教室、お土産販売などスノーライフを充実して過ごせるベースセンター。レストランでは地元山形のほっとするメニューもあり。
▲レストランは3-4F。山形名物いも煮450円、カツカレー950円、ホットココア400円
スポットデータはこちら
【おすすめの温泉宿】
おおみや旅館
千年の歴史を誇る乳白色の湯

大湯元として知られ、石垣より湧き出る老舗宿の湯は100%源泉掛け流し。玉子風呂や源泉風呂など、5つのお風呂を楽しめます。(冬期は露天2つ閉鎖)

スポットデータはこちら
暗い雪道だって安心ハイパーレールルーフ
フールレーフにドライビングランプを内臓。ハイビームのさらに外側を照射するので、暗いオフロードや雪道で、いち早く周囲を把握できます。
【雪で汚れても大丈夫!】
汚れた車体もほぼ元の状態に復元!
「スクラッチシールド」

軟質樹脂を配合したクリヤー塗装が、洗車によるすりキズや日常での引っかきキズ程度なら、時間とともにほぼ元の状態に復元可能です。

バーニングレッド/ダイヤモンド(P)/サファイヤブルー(PM)
自動洗車機にかけた場合の塗装面の比較(自動洗車機2回/月使用×3年相当の実験結果)
一般的なクリヤー塗装 スクラッチシールド
スポット投稿からオススメ「スキー・スノーボードスポット」はこちら
紹介しているドライブスポット情報は2007年~12月から2008年1月にかけて取材したものです。取材後の掲載内容の改定、変更もありますのでご注意ください。
DRIVE NAVIのスポット情報ページや記事内の料金、営業時間、定休日などのデータは基本的なものなので変更になることもあります。