カーライフサポート日産ドライブナビ


「あなたの2010年ベストエピソード」

募集期間: 2010年12月15日(水)~2011年02月21日(月)17:00

  • ピックアップ投稿
並び替え  矢印新着順 |  いいね順

初めての海

記事URL

子供たちにとっては『初めての海』を体験させてあげられた夏。
騒いでしまっても大丈夫なようにとロッジを取り、車の後部座席には愛用の枕も一緒。
友達へのお土産にと貝殻を拾い続けた長女、波と戦う!と波打ち際で過ごした長男、大きなお砂場に来たと大喜びで砂遊びをしていた次男。
それぞれ違う楽しみ方でしたが、初めての海を満喫していました。
帰り道、飽きるかと思いましたが、子供たちの海トークはとどまることを知らず、渋滞もなんのその。『また来年も行きたい!』でした。

投稿日 2011/02/21
もこな さん (神奈川県・30代・女性)

  6

絶景と感動の木曽駒ケ岳

記事URL

8月に長野県の木曽駒ケ岳(2956m)登山をしてきました。
ロープウェイの千畳敷駅付近(2611m)はお花畑・宝剣岳の緑・青空と自然色がとてもきれい!
木曽駒ケ岳をめざす途中、6歳と4歳の娘が急に気分が悪くなり、19kgと17kgと大きく成長した娘たちを久しぶりに背負うはめに。心配やら、重たくて苦しいやらの冷や汗をたくさんかきました。
翌朝、雲海の中から昇るステキなご来光に「わ~きれ~!」と超感動!太陽のパワーをいっぱいもらい、木曽駒ケ岳に再挑戦し見事登頂をはたしました!
体調不良は大変だったけど、ご来光・お花畑などの絶景や達成感を味わえるステキな旅でした。

投稿日 2011/02/19
富士山ななか さん (千葉県・40代・女性)

  15

ご来光パワー

タグ同じタグテーマの投稿をみる

☆夏のオホーツク☆

記事URL

冬のオホーツク海といえば流氷が有名ですが、その流氷を間近で見せてくれる”流氷砕氷船ガリンコ号”。さてこのガリンコ号、オフシーズンは何をしているかといえば「カレイ釣り」の釣り船として活躍してて、去年まで親子3人で旭川からドライブがてら1時間半かけて紋別港まで行き、毎年大漁で楽しいひと時を送っていました。2010年後半から私が病気で働けなくなってしまって、もう今年は、釣りどころじゃないなぁなんて・・・。ちょっとさびしいです。

投稿日 2011/02/11
naokidayo さん (北海道・40代・男性)

  1

夏のオホーツク海上は若干肌寒い!?

苦節12年!念願の夢を達成!

記事URL

結婚する前からの夢でした、「家族でスキーに行く!」という目標を、今年12年かかりましたが、達成しました。スキーセット4人分、スキーキャリア、スタッドレス、チェーンなどを新調し、かかった費用もなんと約30万円!夢を実現するのにもかなりの出費大でしたが、4年生の娘と2年生の息子はスキー初体験に、「また行こうよ!」とのりのりで本当によかったです!!今後のスキー生活も楽しみです!!

投稿日 2011/02/11
シンイチお父さん さん (岡山県・40代・男性)

  12

念願の夢を達成!家族でスキーライフ!!

家族の笑顔は最高

記事URL

2010年1月に妊娠発覚しました。
その後、家族の笑顔のためと不景気ですが何とか節約し
6月に念願のマイホームを完成させました!
9月に愛娘を出産。毎日ニコニコの娘を見ていると
家の中も今まで以上に明るくなりました。
育児は大変ですが子供は私たち夫婦の癒しです。
初孫でもあり私の両親は孫を見るたびにニコニコ
私たち家族にとって2010年は笑顔いっぱいの1年でした。
これから娘の成長とともにもっと笑顔が増えるでしょう。
家族の笑顔のためにもがんばって働きローンを終わらせます!

投稿日 2011/02/01
瑠花ママ さん (北海道・20代・女性)

  6

タグ同じタグテーマの投稿をみる

神社で遭遇!

記事URL

夏祭りの日、家族で早めに神社に行ってお参りを済ませました。
屋台が準備をしている間をのんびり歩き、長い石段をおりていたところ、すぐ下の段をするすると白いヘビが横切ったではありませんか!
普段信心深いわけではありませんが、お参りしたすぐ後の出来事だったので、なんだかすごく良いものをみた気持ちになりました。
奇跡と言ったらいいすぎかもしれませんが、瑞兆と思いながらヘビをお見送りました。
あ~写真とっておけばよかったな~、と後で悔やみましたが、その時はそんな事思いもしませんでした。
夫は「脱皮したあとの青大将だよ」なんて言ってましたが、あれは絶対白ヘビ様です^^

投稿日 2011/01/28
マツコ・ゴージャス さん (東京都・40代・女性)

  3

勢い!

記事URL

10月6日多摩市から羽田空港まで主人に送迎してもらっていたら、突然主人が、「鹿児島までいこうか!」
「はっ」。〔飛行機で実家の鹿児島へ帰る日でした〕
「じゃあ、行けるなら。・・」
主人「携帯トイレ買おう!」
いざ、出発!
東京からナビをみながらどうにか鹿児島に到着!
休憩しながら24時間かかりました!
西日本の高速は、トイレがとても綺麗でびっくりしました!!スタバもありくつろげました!
主人は、「もう当分ドライブは、いいやっ」
私は、意外に高速の休憩で、ご当地めぐりできて満喫!!楽しくてまた行きたいなと思いました。
3歳と0歳の娘たちは、ほとんど寝てました!

投稿日 2011/01/26
昭太郎の家族達 さん (鹿児島県・30代・女性)

  8

礼文薄雪草自生地

記事URL

離島の礼文・利尻に愛車を‘連れて’行くと主張する娘にあきれながらも、キャンプ旅行に出発。
礼文島西海岸ハイキング後は、浜中からバスでスコトン岬へ‘連れ’に戻り――林道コースを歩く親を香深井の入口まで送って出口で迎えるまでにテント積込みを‘愛車’にぶつけぬよう丁寧に済ませ――桃岩コースこそ一緒に回りましたが、花の浮島を歩くのが少な目の娘・・・
桃岩コースではちらほらの礼文薄雪草が、林間コースの自生地ではさすがの眺めで、子にはありがたくもかわいそうな気がしつつ、親としては、それも可笑しく可愛いのでした。

投稿日 2011/01/26
鯛 さん (神奈川県・60代・女性)

  8

タグ同じタグテーマの投稿をみる

懐かしの景色

記事URL

地元を離れ18年が経過。
子供を連れて半年ぶりに帰省した2010年の年末。
自分の思い出の地を奥さん、子供に見せたくて、自分自身も約25年ぶりに訪れた長野県松本市のアルプス公園。遠く望む穂高連峰。
自分の幼少期には何度も訪れ、思い出の写真がたくさん残っている場所に、25年前にはまるで想像もしていなかった、現在の奥さん、子供を連れて訪れてみると、何かとても不思議な感覚がありました。
自身の環境は大きく変わっても、何も変わらない景色と空気が、心をリセットさせてくれた思い出に残る帰省になりました。

投稿日 2011/01/21
かっつ さん (北海道・30代・男性)

  11

変わらない場所

志賀高原スキー旅行

記事URL

子どもたちには初めての志賀高原!
スキー場に着くまで車の中でzzz・・・
朝、目がさめれば 真っ白の世界で子どもたち・・・ではなくてお父さんが興奮!!!
10年ぶりの志賀高原ですが、子どもが滑れる様になったのでとても楽しかったです。
毎年の恒例出来たらいいなぁ~
次に来るときは新型セレナで\(~o~)/

投稿日 2011/01/20
ムロラン さん (静岡県・40代・男性)

  16

おやつの時間!

タグ同じタグテーマの投稿を見る
  • ピックアップ投稿
  • ※ご投稿いただいたコメントや写真をドライブナビ事務局が不適切な内容と判断した場合は、該当部分を修正させていただくか
      掲載を見合わせさせていただく場合がございます。

ドライブナビ おすすめのコンテンツ

親子でおでかけ冬ドライブ特集 クチコミ&写真投稿でAmazon(R)ギフト券プレゼント コドモドライブ楽しさ倍増の裏ワザ紹介!