カーライフサポート日産ドライブナビ


「あなたの2010年ベストエピソード」

募集期間: 2010年12月15日(水)~2011年02月21日(月)17:00

  • ピックアップ投稿
並び替え  矢印新着順 |  いいね順

初めての海

記事URL

子供たちにとっては『初めての海』を体験させてあげられた夏。
騒いでしまっても大丈夫なようにとロッジを取り、車の後部座席には愛用の枕も一緒。
友達へのお土産にと貝殻を拾い続けた長女、波と戦う!と波打ち際で過ごした長男、大きなお砂場に来たと大喜びで砂遊びをしていた次男。
それぞれ違う楽しみ方でしたが、初めての海を満喫していました。
帰り道、飽きるかと思いましたが、子供たちの海トークはとどまることを知らず、渋滞もなんのその。『また来年も行きたい!』でした。

投稿日 2011/02/21
もこな さん (神奈川県・30代・女性)

  6

はじめてのサファリパーク!

記事URL

ミニカーの大好きな子供たちが、乗ってみたいといつも言っていたライオンバス。夏に富士サファリパークへ連れて行ってあげることにしました。
目の前にしたライオンバスに子供たちは大興奮!前日に名古屋へ行った帰り道だったにも関わらず、疲れも忘れ、初めての動物バス群を興奮した眼差しで眺めていました。
そして初乗車。ミニカーや普通のバスとの違いに驚き、近寄ってくる動物達に驚き、そして餌に食いつく動物園の動物と違うその迫力に驚きっぱなしでした。
帰りはお土産として買ったライオンバスを握りしめ、ぐっすり車の中で寝ていました。
親も疲れましたが、連れて行ってあげて、本当によかったです。

投稿日 2011/02/20
だいちゃんパパ さん (千葉県・30代・男性)

  5

去年のお盆のお墓参りは息子の運転で!

記事URL

去年の春、息子が大学に進学し当然のように自動車免許を所得したのをきっかけに、家族でドライブする時は助手席が私の指定席になりました。長らく、我が家のドライバーは私一人でしたが、とうとうセカンドドライバーが登場した!と喜んだのもつかの間、今ではなぜか私がセカンドドライバー。嬉しいやらさびしいやら複雑な心境。数年後、次男が免許を所得するとサードドライバーに格下げかも?運動神経や反射神経が鈍らないように日々努力の毎日です!

投稿日 2011/02/15
中年少年 さん (兵庫県・40代・男性)

  5

タグ同じタグテーマの投稿をみる

☆夏のオホーツク☆

記事URL

冬のオホーツク海といえば流氷が有名ですが、その流氷を間近で見せてくれる”流氷砕氷船ガリンコ号”。さてこのガリンコ号、オフシーズンは何をしているかといえば「カレイ釣り」の釣り船として活躍してて、去年まで親子3人で旭川からドライブがてら1時間半かけて紋別港まで行き、毎年大漁で楽しいひと時を送っていました。2010年後半から私が病気で働けなくなってしまって、もう今年は、釣りどころじゃないなぁなんて・・・。ちょっとさびしいです。

投稿日 2011/02/11
naokidayo さん (北海道・40代・男性)

  1

夏のオホーツク海上は若干肌寒い!?

天城高原にて

記事URL

突然現れた霧。
そして霧があけると突然現れた牛!!
2歳の娘はびっくりして固まっていました。笑
すごい数とかなりの大きさの迫力。
一発で『ウシー』と覚えました!

投稿日 2011/02/09
みずきち さん (神奈川県・30代・女性)

  13

放牧

淡路牛

記事URL

夏休みに家族で淡路島に行きました。どうしても淡路牛が食べたかったので、事前にクチコミをチェックしてから出発。焼肉はもちろん美味しかったですが、一番の感動はホルモン。今年も是非行きたいです。

投稿日 2011/02/07
MIZU さん (兵庫県・40代・男性)

  2

タグ同じタグテーマの投稿をみる

神社で遭遇!

記事URL

夏祭りの日、家族で早めに神社に行ってお参りを済ませました。
屋台が準備をしている間をのんびり歩き、長い石段をおりていたところ、すぐ下の段をするすると白いヘビが横切ったではありませんか!
普段信心深いわけではありませんが、お参りしたすぐ後の出来事だったので、なんだかすごく良いものをみた気持ちになりました。
奇跡と言ったらいいすぎかもしれませんが、瑞兆と思いながらヘビをお見送りました。
あ~写真とっておけばよかったな~、と後で悔やみましたが、その時はそんな事思いもしませんでした。
夫は「脱皮したあとの青大将だよ」なんて言ってましたが、あれは絶対白ヘビ様です^^

投稿日 2011/01/28
マツコ・ゴージャス さん (東京都・40代・女性)

  3

初めての潮干狩り

記事URL

2010年の一番大きな出来事は初めての出産!なのですが、子どもが生まれたらしばらくゆっくり旅行もできないだろうからと夫婦で道東旅行へ行きました。ラーメンを食べたり、遠回りして湖をみながらドライブしたりとゆったりとした道中でしたが、主人が「潮干狩り」をしたことがないという話になり急遽インターネットで潮干狩りをできるところを探し、熊手とバケツを購入し能取湖に行きました。写真に写ってるのは私ひとりのようですが、お腹の中には息子がいます。何年ぶりかにどろんこをいじり、子どものようにはしゃいでしまいました。後で母に「妊婦なのに」と怒られましたが、とってもいい思い出ができました。

投稿日 2011/01/25
coolchild さん (北海道・20代・女性)

  3

ロマンチック街道ドライブ

記事URL

ミュンヘンからフランクフルトまでをドライブしたことが一番の思い出です。窓の外に広がるのはドイツの田舎の風景。あちこちに古城があって、まるで昔読んだ童話の世界。途中宿泊したローテンブルグではおいしい料理を心行くまで楽しみました。ぜひもう一度今度はゆっくりドライブしたいです。

投稿日 2011/01/23
淡海 さん (神奈川県・40代・男性)

  13

ドイツの古城と川遊びをする子供達

海を見て感激!

記事URL

下北半島にドライブに行きました。久しぶりに海を見た私は美しさに感激!カメラを持って走ったらズルッ!と滑って転んでしまい、なんと・・骨折してしまったのです。私が運転するからと誘って出かけたのに、結局8時間息子に運転させてしまい「はしゃぎすぎ!」と叱られてしまいました。海のない県で育った者は、海を見るとテンションあがるんですよねー。骨を折った所だけれど、夏になったらまた行きたいです。今度は骨折しないように気をつけなきゃ。

投稿日 2011/01/23
びーちゃん さん (青森県・40代・女性)

  5

仏ヶ浦

タグ同じタグテーマの投稿をみる
タグ同じタグテーマの投稿を見る
  • ピックアップ投稿
  • ※ご投稿いただいたコメントや写真をドライブナビ事務局が不適切な内容と判断した場合は、該当部分を修正させていただくか
      掲載を見合わせさせていただく場合がございます。

ドライブナビ おすすめのコンテンツ

親子でおでかけ冬ドライブ特集 クチコミ&写真投稿でAmazon(R)ギフト券プレゼント コドモドライブ楽しさ倍増の裏ワザ紹介!