カーライフサポート日産ドライブナビ

はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ twit this!

「あなたの街の“ご当地自慢”大募集!」

募集期間: 2010年04月12日(月)~2010年04月20日(火)17:00

  • ピックアップ投稿

「矢切」の渡しは本当は「やきり」の渡し(千葉県)

野菊の墓(お墓はありません)の記念碑の松戸市中矢切から江戸川に出ると、渡し舟が出ています。この渡しは、正式な渡しではなく、自分の田畑へ行く農民の渡しだったそうです。そして、市川の里見公園であった「国府台合戦」の際、矢を射尽くした激戦の場所だと伝えられ、江戸期に「矢喰い村」「矢切れ村」と呼ばれ、「やきり」と言ったそうです。その矢を喰い尽くした坂「大坂」を下りてくると、目の前にはネギやキャベツ畑が広がり、遠くには富士山や丹沢・秩父、そしてスカイツリータワーが見られます。渡しから船に乗ればそこは葛飾柴又、寅さんワールドです。柴又名物「草団子」をほおばって、帝釈天にお参りするのもいいですよ。

投稿日 2010/04/14
ヤナギ さん (千葉県・50代・男性)

  0

みんなのコメントを見る