ドライブデート攻略レポート ~心理学が解き明かす男女の距離の縮め方~

REPORT 5

頑張れ! 遅れてきたルーキー
ドライブデートに「だけ」慣れていないあなたに

ドライブトーク講座

仕事の都合で人より少し遅く免許を取った人、最近購入したお気に入りのクルマでドライブデートに行きたくて行きたくて震えている人、これまでの彼女たちが片っ端から乗り物酔いをするタイプで今までドライブデートの機会がなかった人。そんないろいろな理由でドライブデート「だけ」はあまりしたことがない、遅れてきたルーキーのみなさんを応援します。後押しします。グイッとします!

研究報告

ドライブトーク研究室ニッサン分室

いつものデートより会話が深まる!

ドライブデートをいかに攻略するのかという今回のレポート、楽しんで読んで頂いていますか? 大丈夫、この問いかけはレトリックなので、ネガティブな想像も頭によぎりますが、そのまま続けます。

今回のドライブデート攻略法は、ドライブデートにだけちょっと奥手な、いわば「遅れてきたルーキー」のみなさんをメインに据えてお届けします。ある程度女性とのデートにも慣れている男性、を想定しておりますので、ちょっと上級者向けの話も出てくるかとは思います。初心者から上級者まで、幅広くカバーする当講座の面目躍如たるデキになるや否や。そういうことなので、もちろん「これから上級者になるんだい!」という熱いマインドのもち主の方にも語りかけますです。では、始めましょうか。

ところで。
今までの、クルマを使わない普通のデートとドライブデート、どこか違うのでしょうか。ドライブデートならではのメリットを明確にしながら、話を進めて参りましょう。
ひとつめのメリットは「会話が楽に深まる」ということです。

ドライブでは、当然のことながら車窓の景色が移り変わります。そのため、言葉と言葉の間が少し空いてしまっても、それを流れ行く景色が埋めてくれます。つまり、会話のテンポを保つのに、それほど努力を払わなくてもいい、ということです。

ある程度の会話のテンポが、まあ比較的緩やかな感じで構築できたとしましょう。こちらがひと言ポン、少し間が空いて、相手がひと言ポン、というような具合です。
このように、一度会話のテンポが決まると、その確立したテンポを崩したくないという心理が働きます。これを心理学的には「作業興奮」といいます。あまりローマンティックではない響きの言葉ですが、いわば「単純作業ハイ」の気持ちよさ、ですね。脳がそのリズムを覚えて、それを崩すまい、と働くのです。

せっかく助手席の彼女も「会話のテンポを崩したくない」という心理状態にあるんですから、普段のデートでちょっと聞きにくい話題や、こちらから言い出せなかった話題も、切り出しやすいんです。これ、とても利用価値が高いですよね。
彼女のちょっとした前カレの話題(あまり克明に聞き出すと、オトコって意外に耐性が低いですからほどほどに)でもいいですし、こちらからあの大学1年の冬の忘れられない1日の話とかをしてもいいでしょう。
秘密を自己開示をすることほど、親密度を加速させるものはありません。こちらの口が酸っぱくなるか、みなさんの耳にタコができるか。チキンレースになろうとも、言い続けます。

エスコートの演出がしやすい!

デートの時、お店のドアを押さえてあげていますか?
男性が女性に対して「大事にしているよ」というアピールとして機能するのが、こういうちょっとしたエスコートの行為ですね。まあ、遅れてきたルーキーのみなさんは、このあたりのデートの心得などは、とうに理解して実践していらっしゃるかとは思います。
でもって、ここで申し上げておきたいのは、ドライブデートであれば、このエスコートの演出がとても容易だ、ということなんです。

クルマを運転している時は、ある意味、彼女に対しては何もしなくていいですよね。安全運転が第一ですから、優しくブレーキを踏む、車内の温度を調節する、その程度の気遣いができていれば、それでもうOKです。楽です。楽ちんです。相手を丁寧に扱うという、基礎中の基礎だけ押さえておけばいいんですから。

なので! ひとつ強くオススメしたいのが、ダメ押しのエスコート演出です。
エスコートとは、女性にとって「この人と一緒にいると幸せになれるかも」という期待感を誘います。プラシーボ効果、というヤツですね。この期待感は、女性にとってとても重要です。受け身にならざるを得ない「子育て期間」に、自分は放っておかれないか、きちんと世話や資源を運んできてくれるかどうかをシミュレーションしている結果のことなのです。

なので、例えば目的地に着いたとき、「今日ヒールだよね。降りやすいところに停めるから、ちょっと待ってて」なんて言い添えつつ、段差のなさそうなところを選んでクルマを停める、そんな演出が効果的です。

ここまで何度も「長時間一緒にいた時の印象は、最後の記憶が上書きされる」とお話してきました。「印象形成の親近効果」つまり、クルマでの移動が終了したその瞬間、女性にとっての往路でのドライブの印象は、最後の「段差のなさそうなところを選んで停めてくれた」という行為によって大きく左右されます。
停車位置にすら気をつかっているという表現は、女性が「大事にされている」と感じるきっかけになります。わかりやすいサイン、と考えてもいいでしょう。
この行為自体が、丸ごとひっくるめて、彼女へのサービスともなります。気恥ずかしさを心のウォークインクローゼットにしまい込み、是非実践してください。

プランニングが楽!

面倒くさがり屋さんに朗報なのですが、ドライブは普段のデートに比べて、実はプランニングも楽です。これからいい感じになることを目論むカップル未満の男性なら、これまでお話した通りに、プランを練りに練る必要があるでしょう。でも、あなたはこのドライブデートをそういう「決定打」にする必要がないのですから、比較的おおらかな感じでプランニングすればいいのです。

「あの辺りに行こうか」という気まぐれドライブでもいいでしょう。入った店が美味しければ、その引きの強さをアピールすればいいですし、不味ければ後日のネタにしちゃいましょう。景色のいいところで休憩するだけでも、2人の特等席を持参しているようなものですから、まあ、何をやっても追い風が吹いている、と思っていいかと。

ただし。そうするためには、あなたの「態度」が重要です。
女性は、自分にとって有用な資源をもってきてくれる(もってきてくれそうな)男性を選びたい、そうお話しましたね。なので女性は、自信をもって行動しているかどうか、が気になります。そのほうが、社会的に成功しそうだ、と判断するからです。
多くの女性は、失敗しないプランを練る男性よりも、失敗しても楽しそうにしている(自信をもって堂々としている)男性に頼りがいを感じ、好意を感じます。
たとえば、ドライブの目的地であるお目当ての美術館が思った以上にツマらなかった、そんな時に凹むのが男性です。オレのプランが失敗した! と、テンションが下がってしまいますよね。わかります、オトコなんて、そんなもんです。
でも、当の女性は、別に美術館の運営方針に関して、あなたの責任を問いただす気持ちはありません。それよりも「ショボい美術館だったねえ。よし、美味しいものを食べながら、今までに行ったガッカリ観光地の話でもしてストレスを発散しよう!」と提案してくれるほうが(そのプランが楽しそうならば、割り増しで)頼りがいのある男性だ、という印象が生まれるものなのです。
なので、戸惑わない程度の下調べと、保険の美味しそうな食事どころをいくつか、その程度の準備で十分なのです。ああ、ドライブデートって、楽ですよね!

不慣れだから緊張しちゃうんだよ! というあなたに

女性を横に乗せて運転すること自体、緊張してしまう。そういうあなたに、最後にちょっとしたアドバイスを。
バカバカしいと思うでしょうが、一度、これから行こうとしているあたりを走ってみるだけで緊張は驚くほど軽減されます。
感情心理学において、動物は天敵と遭遇したり、知らないもの(危険そうだと感じる未知の対象)と対峙したとき、ファイト(対決)、フライト(逃避)、フリーズ(凝固)のいずれかを反射的に選ぶとされています。緊張というのは、このうちのフリーズの一種ですね。緊張してガチガチになる、というような言い回しからもわかるように、つまりはそういう反応です。
ですから、ドライブのコースを「知って」おけば、緊張を回避できるのです。そこからもし失敗してしまったら、そのときは笑い飛ばせばいいんです。どうですか、楽なもんじゃないですか。
ただし、事前に一度コースをひとりで回った、というネタばらしは後日にしてください。女性が喜ぶのは、私にとって費やされた「過去の時間」についてです。プレゼントを喜ぶのは、それを選ぶのに使った時間を想像して喜ぶのです。なので、待ち合わせ場所などで「オレ、今日のために一度下見に行ってきたんだ!」とか、言わないように。

また、運転中に彼女に対して気遣いを払えるほど、運転に自信が無いというあなたには、いっそのこと「軽く甘える」ことをオススメします。
冗談めかして「ドライバーだから、ちょっと大事に扱ってね」と言っておけば、同乗者としての共同責任感を芽生えさせることもできるでしょうし、尽くしてあげたいというタイプの女性にも訴えることが可能です。セルフプロデュース。
また、飲みかけのコーヒーを「ちょっともってて!」なんて手渡しをするのもいいでしょう。自分の飲みかけのものというのは、彼女にとってすればある意味、相手の身体の一部です。心理学的にいえば「拡張物」として認識されることとなります。準肉体的接触とでもいいますかね。
一見、甘えているようなことでも、ドライブデートの時なら効果的な演出になる、そう覚えておいてください。

いかがでしたか? こんなにドライブデートが楽で効果的なら、もっと早くにトライするべきだった、そう思ったのではないでしょうか。そう思って頂けたのなら、もう、こっちの思うツボ、いや、願ったり叶ったりです。ありがたやありがたや。あなたの役に立てただけで、このレポートに携わる多くの研究員たちは歓喜の涙に暮れるのです。
ということで、次回はとうとう「ドライブデート攻略レポート」シリーズの最終回、スキルアップ小テストの結果発表です。今回のレポートにも小テストはついていますので、そちらの回答にも頭をひねりつつ、お待ちください!

テキスト/ドライブトーク研究室(クラッチ渡辺研究員)
監修/神奈川大学教授・臨床心理士 杉山 崇

ドライブトーク講座特別企画 スキルアップ小テスト

気の利いたひと言、大募集!

今回も最後まで読んでくれた途轍もなく多くの読者の皆さん(願望含む)に、小テストをご用意しましたよ。
今回の小テストは、本文にも出てきましたが、あなたが道を間違えちゃった時のシチュエーションです。ピンチをチャンスに変える、そんなひと言を考えてください。

この○○○を募集します!

彼女は別に責めてる訳じゃないんですよ。だから、ね、怯えないでください。ここで堂々と自信をもった切り返しができれば、惚れ直してもらえる可能性がグググンと上がるんですから。あ、ボケても、もちろん素敵です!

スキルアップ小テストは終了しました

ドライブデート攻略レポート
REPORT1
オンナゴコロを理解してドライブデートに誘おう!
REPORT2
出かけよう ドライブデート!
REPORT3
ナビシートで光り輝く!
女性のためのドライブデート演出術
REPORT4
女性が誘って、女性が運転
そんなドライブデートもいいじゃない!
REPORT5
頑張れ! 遅れてきたルーキー
ドライブデートに「だけ」慣れていないあなたに
スキルアップ小テスト結果発表
気の利いたひと言、
優秀回答発表!

楽しいドライブに必携のアプリ!

ドライブトーク
名称:
ドライブトーク
価格:
無料
対応OS:
Android(TM)アプリ
iPhone 対応

トークの話題をカスタマイズ

ドライブ中、会話のテーマはこのアプリにお任せ! ジャンルや会話の目的別にさまざまな会話のテーマを提供します。使えば使うほどあなた好みの話題提供になっていく機能も搭載。お出かけ前にはこのアプリ起動を習慣にしてください!
また「○○したい別レポート」には、このアプリを実際にお使いのユーザーさまたちが選んだ「お気に入りの話題」ランキングの解析なども載っています。

  • Google play
  • Available on the App Store

※安全のため、運転者は走行中に本アプリを操作しないでください。

ページトップへ