ドライブデート攻略レポート ~心理学が解き明かす男女の距離の縮め方~

REPORT 4

女性が誘って、女性が運転
そんなドライブデートもいいじゃない!

ドライブトーク講座

ドライブ大好き! ドライブデートなら、自分から誘いたい! そんな女性にお届けする、女性主導のドライブデート指南。お目当ての彼氏を2タイプに分け、どうしたらグッとくるドライブデートになるのか。どんな会話をしてどう振る舞えば、好印象を残せるのか。女性誌では読むことのできない(と思う)、珠玉のレポートでございます。まずはご笑覧あれ。

研究報告

ドライブトーク研究室ニッサン分室

ドライブ好きな女性の性格とは?

ドライバーは男性だけなの? オンナの私からドライブデートに誘ったらダメなの? そんなことを思っていた、多くの女性ドライバーの皆さん、こんにちは。というか、お待たせしました。というか、今まで申し訳ありませんでした!
そう、ドライブをする愉しみに男女の別はない、当たり前のことです。そしてドライブデートの楽しさにも男女の別はありません。ということで、今回のレポートで満を持してお届けするのは、女性ドライバーのためのドライブデート攻略法でございます。
もちろん、悩める男性読者諸氏にも、有益な情報でございますゆえ、リアルガチなオンナゴコロをリサーチするという意味も含めて、ご覧くださいね。

ところで。
これを読んでいる女性ドライバーのあなたは、どんな性格ですか? タイトルで「女性から誘う」的なことを掲げてしまっていますので、いわゆる肉食系な女子なのでしょうか。
いえいえ、ドライブが好きな女性が、すべて超アグレッシブ、という訳ではありません。

しょっぱなからなんですが、自分で運転をするのが好きな女性の多くには「素の自分をさらけ出したい」という願望があるようです。ドライブ中は凶暴化したい、とまではいいませんが、いつもの自分とドライブ中の自分が違うものである、と感じている女性は多いのではないですか?

そういう女性は普段、平和主義で周りの話をよく聞き、なんなら聖徳太子のように和を以て尊しとなすタイプです。その姿はみんなが期待する大人の女性のあるべき姿だから。つまり、理性の強力なブレーキによって自制している日常を、一人きりになれる車中だからこそ解放したい、解放できるドライブは大好き、心理学的にはそう分析できるそうです。

たとえば、マイカー通勤している女性などは、クルマから降りる時に仕事モードの自分にスイッチを切り替えているのかもしれません。イヤなことがあった日の帰り道は、車中で大声で歌いまくる、なんてこともあるはず。思い当たるフシ、ありませんか?
つまり、周囲から穏やかな人だと評されるあなたにも、肉食系女子とまでいかないにせよ、どこかにそんな「マイカーの中だけでは変身」願望がある。そう自覚していただくところから始めたいと思います。心の中のちっちゃな女豹を撫でつつ、読み進めてください。

お姫様VSオレ様

普段の世界と折り合いを付けるために、クルマを自分だけのテリトリーとして活用している、ドライブ好きのあなた。愛車は、すなわち大事なお城で、あなたはお姫様なのです。では、そのお城にお招きする価値のある王子様とはどんな男性なのでしょうか。
もちろん、どんなタイプであろうと、好きになったのなら、それを突き通すのになんの問題もありません。そもそも、ドライブデートに誘おうと思った時点で、彼氏が持ってくるであろう資源を良しと判断している訳ですから、どしどし押して結構です。
ただ、ドライブデートを機により近しくなるために、男性を2タイプに分けることで、その攻略法も変わってくるのです。それを知っておくのも、いいのではありませんか?

まず、男性はどこにいても自分の居場所を作ろうとする傾向にあります。少なくとも、多少自分勝手に振る舞うことでリラックスするイキモノです。ということは、当然、汚します。ええ、あなたのクルマを汚してしまうのです。物理的に汚さないまでも、シート位置を変え、持ち込んだ飲み物を断りもなくカップホルダーに入れ、ふんふんふんと鼻歌(しかもちょっと苦手なタイプの曲)を歌います。
さあ、そういう「自分のテリトリーを汚す男性」、すなわちオレ様タイプの王子様を、あなたはどう攻略するべきでしょうか?

まず、男性からどう見られているのか、を再確認です。あなたは、先ほどもいいましたように日常は和を重んじる、なかなかの社交家です。彼氏からすると、自分のお城を持っているお姫様だなんて、思ってもいません。
ですから、ここで「わらわの城で理不尽な振る舞いは許さぬ!」と、正面から対立するのは得策ではありません。「姫のこと、大事に扱ってたもれ」と期待しても、なかなかその通りにはことは運びません。ちょっとした普段の変身願望を発揮すると「あれ、この子はこんなにテンションだったっけ?」と彼氏を及び腰にさせてしまうかもしれません。ほら、オトコって意外とビビりですから。

なので、こういうオレ様系の王子様を選んだ時点で、あなたには「わらわの城を汚されたい」あるいは「お姫様とはいえ、強い王子様には従いたいのじゃ」という潜在的な願望があるかもしれません。だとしたら、対立を避け、王道の「しゃべりすぎない/質問責めにしない」という、猫をかぶる方向で攻略しましょう。

2つの約束で快適!

かぶるための猫を何匹かバッグに入れて出かける、なんてのは女性が日常的にやっていることでしかありません。しかしそこはアクロバティックな論旨展開でお馴染みの当レポートですから、こんな提案をしてみたいと思います。
ドライブデートが始まる前に、たとえば集合場所などでちょっと停車している間に、彼氏と2つの約束を取り交わすのです。

まずはこんな感じです。
「安全運転を約束します。そのかわり、あなたも運転にはあまり口を出さないでね」
男性が自分を大きく見せたがるということは、以前にもお話しました。なので、折りにつけ少し偉そうな態度を取ることでしょう。いちいち車線変更のタイミングを指摘されたら、集中できませんからね。ということで、安全運転の誓いとワンセットで、釘をさしておきましょう。

そして次が大事な約束。
「運転していると、ちょっとキャラが変わっちゃうかも。ここだけの秘密にしてね」
ポイントは、秘密にするか否かを選択肢として提出することで、キャラが変わることをまずは飲み込ませる、というところです。熟練の技です。
あなたのキャラはきっと変わります。ええ、変わります。なので、そこを飲み込ませておいて、婉曲的に「この車内はわたしのお城」を認識させてしまいましょう。

こういう儀式的なやり取り、実は男性は大好きです。ここだけのぶっちゃけ話が好きなのは洋の東西、老若男女を問いません。そして約束事が成立した場合には、そこで一体感が生まれる、つまり内集団が形成されることも期待できます。
「キャラが変わるって、凶暴になるの?」
「やだ、そんなんじゃないよ」
なんて感じになれば、ファーストいちゃつき、完了です。

おしとやかな王子様と長期戦

いや、わたしがドライブデートに誘ったのは、そんな暴君タイプじゃないわ。彼氏は普段からわたしをお姫様扱いしてくれるもん。なんならおしとやかな王子様だもん。
そうおっしゃるあなた。お待たせしました。ここから「自分のテリトリーを汚さない男性」のお話です。

女性のテリトリーを汚さない、尊重する男性は概してそれほど自尊心が高くない、と分析できます。恋愛フォロアー体質なんです。
ただ、男性は社会的なイキモノですから「オレ、恋愛は女性にリードしてもらいたいタイプなんだよね」なんて公式発表はいたしません。
そういう男性は、なんなら肉食系女子は好きなのですが、でも、長期的に見て投資する価値のある「自分に合った女性」を探してもいる(あるいは、自分ではそう思っている)のです。
なので、そういうちゃんとおしとやかな王子様には、きちんとサービスを実施して、手放さないようにしましょう。実は今日から始まる長期戦なんです。

その肝心のサービスですが、いつものように持ち上げる必要はありません。そもそも自尊心にはこだわっていないのです。それよりも、あなたが一途であり、彼氏にとって変えがたい存在に「なり得るのだ」ということをアピールすることも兼ねてみましょう。
おしとやかな王子様は、あなたのどんな姿にグッとくるのか。それは、無邪気に楽しそうにおしゃべりをしている姿、です。
これはユング心理学でいう『補償』と呼ばれるもので、人は自分にないもの、できないものを持つ人に対しては、大嫌いになるか大好きになるかどちらかだとされています。ドライブに来ているということは、大嫌いはまず無いですよね。なので、おしとやか系であればあるほど、無邪気なトークは好印象、という訳です。
なので「ちょっと恥ずかしい暴露話(軽度)」を自分からしてみましょう。

女性からそんな話を聞けば、おしとやかな王子様なら、きちんと自己開示をしてくれます。これは以前にもお話した自己開示の返報性です。秘密の話のお返しは、秘密の話、なのです。
自分から「ちょっと恥ずかしい暴露話(軽度)」を話し始めるのですから、あなたが持っているかもしれない攻撃性は出さずに済みますし、お姫様気質が暴走することも抑えられます。
長期戦にはうってつけの手だといえるでしょう。

さあ、そのハードルを越えてきて!

とはいえ、今日は嬉し恥ずかし2人きりのドライブデートです。こちとらグイグイ押してきてほしいのに「おしとやかにもほどがあるぜ、べらぼうめ」と、うら若い女性にあるまじき江戸っ子お姫様になってしまったら。
そういう時は、オレ様王子様であろうと、おしとやか王子様であろうと、こんな手をオススメしたいと思います。
立ち寄るサービスエリアや、お目当てのレストランなどに到着した時に勝負を仕掛けましょう。車内での距離感は、実は固定されています。安全運転を脅かすボディタッチなどはもってのほかですし。なので、車外に出た時がチャンスタイムなのです。

さりげなく2人きりになれそうな場所に誘導する、あるいはちょっと口数を少なくする。そうして王子様の積極性を引き出すように仕向けましょう。
最後の一押しは男性側に任せているという姿勢。つまり、最後にはちょっとしたハードルがあるけど、飛び越えられる? と水を向けるのです。
人は、ハードルを越えて得たものに価値を感じます。これを心理学的には「ロミオとジュリエット効果」なんて呼びます。ネーミングすらもローマンティックです。仮死状態になる毒薬もいりませんし、お手軽ですよね。
このように、越えやすいハードルをいくつも設定し、そして越えてきてもらう。そういう隠れたコントロール方法が、利きます。

いかがでしたか? 相手を見定めてアプローチ方法を決める。勝負事(?)はいつでもそんなセオリーが最強なのです。自分からドライブデートに誘える、そんな自分をしっかりもっている女性にこそ必要な、的確なドライブデート指南ができたかと思います。
次回は、普通のデート経験値は高いけど、なぜだか今までドライブデートをしたことがなかった、そんな「遅れてきたルーキー」に向けてのレポートとなります。いつものデートとなのが違うのか、どうすればより楽しいドライブデートになるのか、そんなことをお話したいと思います。

テキスト/ドライブトーク研究室(クラッチ渡辺研究員)
監修/神奈川大学教授・臨床心理士 杉山 崇

ドライブトーク講座特別企画 スキルアップ小テスト

気の利いたひと言、大募集!

今回も最後まで読んでくれた途轍もなく多くの読者の皆さん(願望含む)に、小テストをご用意しましたよ。
今回の小テストは、女性が言うからこそ「オトコマエ」になる、思わず男たちが惚れてまう、そんなひと言を考えてください。

この○○○を募集します!

シンプルですよね。タン、タターン、と切り返してください。男性が「褒めてよかった!」「この切り返し、オレの座右の銘にする!」と思えるような、切れ味上等でお願いします。あ、免許取り立ての女性や男性は、願望込みでも結構です!

スキルアップ小テストは終了しました

ドライブデート攻略レポート
REPORT1
オンナゴコロを理解してドライブデートに誘おう!
REPORT2
出かけよう ドライブデート!
REPORT3
ナビシートで光り輝く!
女性のためのドライブデート演出術
REPORT4
女性が誘って、女性が運転
そんなドライブデートもいいじゃない!
REPORT5
頑張れ! 遅れてきたルーキー
ドライブデートに「だけ」慣れていないあなたに
スキルアップ小テスト結果発表
気の利いたひと言、
優秀回答発表!

楽しいドライブに必携のアプリ!

ドライブトーク
名称:
ドライブトーク
価格:
無料
対応OS:
Android(TM)アプリ
iPhone 対応

トークの話題をカスタマイズ

ドライブ中、会話のテーマはこのアプリにお任せ! ジャンルや会話の目的別にさまざまな会話のテーマを提供します。使えば使うほどあなた好みの話題提供になっていく機能も搭載。お出かけ前にはこのアプリ起動を習慣にしてください!
また「○○したい別レポート」には、このアプリを実際にお使いのユーザーさまたちが選んだ「お気に入りの話題」ランキングの解析なども載っています。

  • Google play
  • Available on the App Store

※安全のため、運転者は走行中に本アプリを操作しないでください。

ページトップへ