シチュエーション別レポート ~こういう状況でどんな会話をしましょうか~

REPORT 4

目指せ、助手席クイーン!

ドライブトーク講座

ちょっと遠出したBBQの帰り道、ふと気がつくと後部座席のみんなはとても眠そう。はしゃいでたメンバーに限ってエネルギー切れ寸前のご様子。
えー!? お家に帰るまでが遠足、解散するまでがBBQ。帰り道だって盛り上がらなきゃダメでしょうに! ここはひとつ、助手席に座っているワタクシが率先して盛り上がっていきますよ! よし、決めた、今日は助手席のクイーンになってやるわ! この両手の絆創膏にかけて!(料理の失敗はメモリーからデリートさせていただきます)
さあ、どうやってみんなを巻き込んでやろうかしら!!!

研究室からのコメント
このCASEのポイントは、「眠らせない」と「盛り上げる」です。一見同じことのように思えますが、実はその仕組みが微妙に違います。勢いだけでどーにかしない、理にかなった方法で、楽しいひとときを演出しましょう。

研究報告

ドライブトーク研究室ニッサン分室

話題は本能を刺激するもので

みんなでワイワイ食べたり騒いだり。そんな楽しかったBBQ、帰り道も車内で盛り上がれたらこんなにいいことはありませんよね。同乗者全員バタンキューというのも、運転してくれている人にちょっと申し訳ない気もしますし。そこで車内の雰囲気を盛り上げるべく、助手席クイーンに立候補したアナタの気持ち、素晴らしいと思いますよ。気高いサービス精神、とでも申しましょうか。その使命感には激しく共感いたします。まず、眠気を飛ばすためにはどうしたらいいのか、から始めてみましょうか。

眠い時には「一次本能」を刺激するのがいい、と言われています。そうすることによって、覚醒水準を上げることができるからです。一次本能とは、食、性、安全を求める本能のこと。つまり、話題として取り上げるには「食べ物の話」、「恋愛系の話」、「怖い話」が眠気対策には有効です。あ、怖い話は、安全を求める一次本能を逆方向から刺激するから、ということです。性的な話題を恋愛に振ったのは、まあ、聞き手をあまり選ばずに済むから、ってことでご容赦ください(笑)。

この話題の選択は、応用が利きますので覚えておいてくださいね。人間というのは、どんなに洗練されても、どこか本能に振り回されてしまうイキモノなんですよ。

クイーン就任宣言が重要

さて、ここでは一旦、「助手席クイーン」としての心構えをお話ししていきましょう。クイーンになることを心に決めたのならば、ここは一発、宣言してみるところから始めましょう。「これから盛り上がっていくわよ! アリーナ席!」と煽ってみてもいいですし。やり方はお任せしますが、とにかく宣言してしまいましょう。このように宣言して、みんなが共有している空間にテーマを与えることを、心理学の世界では「場を構造化する」と言います。構造化することによって、みんながその舞台に登ってきてくれるのです。目立ちたがり屋と思われようが、多少こっ恥ずかしさがあろうが、ここはひとつ、宣言から始めてください。

助手席クイーンの仕事は民衆を導く、もとい、車内のみんなを盛り上げることです。そのための心得をいくつかお話ししましょう。まず、みんなをできる限り均等に扱うこと、です。ひとりだけが突っ走ると他の人たちが眠くなってしまいますし、一人がうっかり眠ってしまうと、他の人は「そうだ、眠かったんだ」と思い出してしまいます。一気に車内はおねむモードにシフトしてしまいます。ですから、とにかく公平に均等に。

こういうときには「しりとり」が定番ですが、実はちょっと危険です。しりとりはそのシステム上、自分の番が回ってくるまで、解答を考えることができませんよね。ということは、自分の順番が間近ではない人がぼーっとしてしまう可能性があり、そこに睡魔が忍び寄ることになるからです。一見全員で盛り上がれるゲームのようですが、そういう落とし穴もあるのだということを覚えておいてください。

同じような仕組みで、「共通の知人」もちょっと危険です。その場にいない誰かの話題(ちょっとした悪口)は盛り上がるものですが、全員が同じ程度にその話題の人を知っているかどうかは疑問です。共通の知人ネタは、多数決ではなく満場一致の認識で、初めて話題として成立するのです。

クイーンとはかくも高貴な仕事なり

助手席クイーンには、やってはいけないこともあります。それは、「さばく」ことです。誰かの発言を「それはイイね」「それはダメだよね」とさばいちゃダメなのです。みんなを公平に扱うということは、クイーンが上に立つことではありません。司会者然として上から目線でさばいてしまうと、どこかで不公平感が生まれ、場の構造が壊れてしまいます。否定的なコトバを使わないようにして、順位や優劣をつけないようにしましょう。

また、イマイチ盛り上がってない人をターゲットにして、その人をホメたりするのも避けるべきでしょう。これはホメられていない人が盛り下がってしまうためです。とはいえ、誰かをホメるというのは、人間関係を円滑にするためには最強の方法です。ですから、特定の個人をホメるのではなく、そこで出てきた話題や事象などをホメることにしましょう。「高橋さん(仮名)って面白いねえ」ではなく、「それって面白い話だよねえ」です。話題をみんなの共有財産として提示し、それをホメるのです。難しいですね。難しいことかもしれませんが、クイーンとは、そんな難題をもクリアする、器を問われる高貴なお仕事なのです。

お気に入りの店プレゼン大会

さて。お待たせ致しました。ここまで、あれやっちゃダメ、こうしなくちゃダメ、と厳しい帝王学に耐えてきたアナタに、 助手席クイーンとして君臨するための大変有用な、盛り上がりを期待できる車内イベントをご提案しましょう。それは「お気に入りの店プレゼン大会」です。

これは、自分のお気に入りの店を「今度、ここに一緒に行こう!」という前提で仲間にプレゼンする、ま、文字通りのプチイベントです。お勧めするポイントは、みんなで一緒に行く、という「未来の話」であるということ。これから起きる出来事に意識を集中することは、「ワクワク感」を演出します。今一緒にいるメンバーで、という前提も「場の一体感」を作り出してくれます。誰かがプレゼンしている最中も、それに反応したり、自分の番が来た時の準備を頭の中でしたりして、誰も孤立することがありません。第一、食べ物について考えることは、一次本能を刺激しますしね。

密接な人間関係の基本は、「連続した時間の共有だ」とも言えます。同じ時間を共有することが親しい間柄を育んでいくことが多いのです。話題と行動にそういった連続性も組み込める、この「お気に入りの店プレゼン大会」は、BBQという楽しいイベントが終わったあとだからこそ、よりその効力を発揮するものなのです。

クイーンは最後までクイーン

クイーンたるもの、戦いに敗れたあとのことも考えておくべきです。善戦虚しく車内のメンバーたちが睡魔に次々と倒されてしまっても、まだクイーンには仕事が残っています。それは、「せめてドライバーにだけはシャンとしておいていただく」ということです。疲れているのはドライバーも同じこと。この最後の砦を死守することが、クイーンの義務なのです。

まずは、盛り上げに失敗したとしても、自分を責めないようにしましょう。落ち込んでるアナタを見ると、ドライバーの気分も上がりませんし、それが退屈な気分を呼び込んでしまいます。最後までクイーンの威厳と陽気さを忘れてはいけません。

眠気を吹き飛ばしシャッキリさせることを、学術的には「覚醒水準を上げる」と言います。「覚醒水準をあげるために、コイバナでもしない?」なんて持ちかけてみましょう。一次本能を刺激するためにも、また他のメンバーが撃沈しているという状況下での内緒話テイストも、コイバナを語り合うにはもってこいのシチュエーションだからです。好みのタイプを聞いてもいいですし、今までの人がどうだったか、というような過去のことを聞き出してもいいでしょう。過去の記憶を呼び起こす「連想する」という行為は、脳を刺激して覚醒水準を上げてくれます。ハッピーな話でもアンハッピーな話でも構いません。ただ、失恋の思い出にふけってドライバーが涙目になると、安全運転の妨げになりますのでそれだけはご注意ください。

ということで、CASE4のレポートはこれにて終了です。退屈や眠気という強大な敵に対峙する助手席クイーンとして、凛々しく闘ってくださることを、そして勝利することをお祈り申し上げております。車内が一体となって盛り上がったとき、アナタにとっても忘れられないドライブの思い出になるはずです。また、紹介した内容を参考にしてもトークが弾まない場合があります。切々と睡眠の重要性について説かれちゃったりするかもしれません。当方では責任を負いかねますので、くれぐれも、ご自分の判断によってご活用ください。はい、いわゆる免責事項のご案内です。

ではではみなさん、気高い理想で場を構造化し、楽しいドライブトークに応用してみてください。

テキスト/ドライブトーク研究室(クラッチ渡辺研究員)
監修/神奈川大学教授・臨床心理士 杉山 崇

シチュエーション別レポート
REPORT1
親戚一家を送って空港まで!
REPORT2
カタブツの部長と車内会議だ!
REPORT3
旧知の友人と再会した日に!
REPORT4
目指せ、助手席クイーン!
REPORT5
大遅刻! 彼女が鬼化! 大変だ!
REPORT6
年上テニス仲間を攻略せよ!

楽しいドライブに必携のアプリ!

ドライブトーク
名称:
ドライブトーク
価格:
無料
対応OS:
Android(TM)アプリ
iPhone 対応

トークの話題をカスタマイズ

ドライブ中、会話のテーマはこのアプリにお任せ! ジャンルや会話の目的別にさまざまな会話のテーマを提供します。使えば使うほどあなた好みの話題提供になっていく機能も搭載。お出かけ前にはこのアプリ起動を習慣にしてください!
また「○○したい別レポート」には、このアプリを実際にお使いのユーザーさまたちが選んだ「お気に入りの話題」ランキングの解析なども載っています。

  • Google play
  • Available on the App Store

※安全のため、運転者は走行中に本アプリを操作しないでください。

ページトップへ